【IBD クローン病】コラム:名医が教える腸を元気にする方法 - IBD クローン病という友達に出逢った物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【IBD クローン病】コラム:名医が教える腸を元気にする方法

腸のスペシャリストが教える健康法



3月10日に放送された「林修の今でしょ!講座」

「自律神経があなたを救う」でもご紹介した、

腸のスペシャリスト小林弘幸先生が出演されていました。

講座の内容はずばり

「名医達がプライベートで実施している腸を元気にする方法」

小林先生の説明はとてもわかりやすいので、

皆さんもぜひ一度ご覧になって下さい。

動画のリンクを以下に載せました。


Sponsored Links


キーポイント

名医達がやっていることをまとめると



⑴ヨーグルトは朝と夜で違うメーカーのものを食べる&蜂蜜を入れて食べる

善玉菌を育てるために、ヨーグルトは違うメーカーのものを食べる点がとても興味深かったです。

今後さっそく試してみようと思います。

⑵食物繊維は水溶性のものを食べる

食物繊維は「水溶性」と「不水溶性」に分かれます。

本来、バランスよく両方の食物繊維を取るべきですが、

クローン病・潰瘍性大腸炎の方は「不水溶性」食物繊維の取り過ぎに注意して下さい。

「水溶性」食物繊維については以下のサイトを参照して下さい。

水溶性食物繊維の多い食品と、食品の水溶性食物繊維の含有量一覧表水溶性食物繊維の多い食品と、食品の水溶性食物繊維の含有量一覧表


⑶お風呂上がりにコップ1杯の水を勢いよく飲む

この「勢いよく」がポイントになります。

詳しくは小林先生の説明を聞いて下さい。

⑷電車やバスでつま先立ちをする

普段から取り入れようと思います。

日々の積み重ねが長期的に大きい変化を生みますの、

皆さんもぜひ日常で試してみて下さい。








《↓↓他のクローン病関連ブログはこちら↓↓》
    にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
関連記事
トラックバック

http://crohn47.blog.fc2.com/tb.php/76-ce8abba8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。