【IBD クローン病】僕の治療法⑤:整腸剤・サプリメント - IBD クローン病という友達に出逢った物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【IBD クローン病】僕の治療法⑤:整腸剤・サプリメント

僕の治療法⑤:整腸剤・サプリメント


supplements.jpg

僕が使用しているサプリメントを紹介します。

サプリメントは普段から摂っているのではなく、
身体の調子が悪いときに摂ります。(例:《段階的食事療法》を実施しているとき)

色んなサプリメントを試してきましたが、以下の三つに落ち着きました。

個々の差があるので、自分の合ったサプリメントをぜひ見つけて下さい。

注意)サプリメントはあくまで胃腸の働きを補助するものであり、
   根本的に病気を治すものではありません。




Sponsored Links


ミヤリサン


「強ミヤリサン」は、腸の正常なバランスを保つ酪酸菌(宮入菌)の入った整腸剤です。ビオチンとの相性もいいです。


エビオス錠


「エビオス錠 2000錠」は、ビール酵母に含まれる栄養素の働きにより、胃腸の働きを活発にするとともに栄養補給にも役立ちます。

ビール酵母には、乳酸菌など腸の働きに役立つ菌を増やしたり、食欲を増進させたりする働きがあるため、このビール酵母から生まれた本品は、弱った胃を助け、消化不良や食欲不振など胃の働きが不十分なために引き起こされる症状を改善します。

また、ビール酵母には、ビタミンB1・B2・B6などのビタミンB群や、たんぱく質、ミネラルといった栄養素の他にも、食物繊維、核酸などが豊富に含まれています。そのため、これらの成分の相互作用で不足しがちな栄養素が補え、私たちの体に欠かせない必須アミノ酸の補給にも役立ちます。


新ビオフェルミンS錠


「新ビオフェルミンS錠 540錠」は、3種類の乳酸菌を配合した整腸薬です。

ヒトの腸内には100種類もの細菌がすみついています。健康なときには、身体によい働きをする乳酸菌が優性ですが、身体が不調なときや、高齢になってくると、悪い菌が増えて腸内細菌のバランスが乱れてきます。

本品には、整腸効果を高めるビフィズス菌、乱れた腸内菌叢を整えるフェーカリス菌、有害菌をおさえるアシドフィルス菌が配合されています。これらの菌が生きたまま腸に届いて増え、腸内細菌のバランスを整えてくれます。わずかに甘みがあり、小児から高齢者まで飲みやすい白っぽい錠剤です。


《他のクローン病関連ブログはこちら↓↓↓》

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
関連記事
トラックバック

http://crohn47.blog.fc2.com/tb.php/19-560fadd1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。